05shufu ☺︎

家のこと、気になったこと、作ったものを記録していく雑記ブログ

手作りスライム。もっちりスライムの作り方。手につかなくする方法。

娘(5歳)の2大好きなもの。

それはスライムスクイーズ

スライムを作りたい!という娘の希望でやってみました。

今回作ったスライムです。伸びてます。

昔の緑色のスライムとはだいぶ違いますね。そしてここは自宅ではありません(´∀`=)

手作りスライム

すでに何度か作りましたが、ことごとく失敗。ラグや洋服が汚れるので毎度「もう二度とやらない(ꐦ°д°) 」と心に決めるも根負け。

今回はスライムの師匠(小6の姪っ子)の指導のもと作りました。

材料

どんなスライムを作るかによって多少変わってきます。

色々写っていますが基本は…

  1. 洗濯のり(PVAと記載のあるもの)
  2. ホウ砂(ほうしゃ)
  3. 紙コップ
  4. 割りばし
  5. ベビーオイル(写真にはありませんが)

これだと透明なシンプルスライムなのでアレンジとして↓

  1. シェービングフォーム
  2. ボンド
  3. 食紅または絵の具
作り方

①水にホウ砂を入れます。師匠はつまんでいますが、スプーンを使ってくださいね。

ホウ砂の10倍の水で薄めると聞きますが、私がやると塊になってしまうのです。

今回は紙コップ一杯の水にホウ砂を小さじ1くらい。

よく混ぜます。ここから写真のオンパレード(´∀`=)

②洗濯のりを入れます。

③シェービングフォームを入れます。

100円ローソンで買ったそうです。これ混ぜるのに使いやすかったのでうちにも欲しい…。

よく混ぜます。

ホウ砂を入れた水(ホウ砂水)を入れます。都度かき混ぜて、お好みの固さに(๑•̀ㅂ•́)و✧

根気よく混ぜます。

固まってきたら手でコネコネします。

ベビーオイルでイライラ解消

手作りスライムってとにかく手にくっつくのですლ(ಠ益ಠლ💢これがイラッとする💢

5歳児はくっ付いたスライムを振り落とそうとします。それはもう大惨事です(´∀`=)

そこで救世主のベビーオイル(ง°̀ロ°́)ง

化粧水でも手に付きにくくなるそうです。100均の安い化粧水で試してみたい(´∀`=)

これも様子を見ながらお好みで

試しにむぎゅ。

くっつかない♡早く知りたかった♡

色々なスライム

コツを得たら次は大量に。ボンドスライムも同じ要領ですが、ボンドだけあって手につきやすいです。

シェービングフォームの代わりに泡ハンドソープを使う方もいます。今度はそちらにチャレンジしてみます!

キラキラ追加

ネイルアート用のキラキラです。ダイソーで購入。

綺麗です୧(୧ˊ͈ ³ ˋ͈)⋆ೄ

終わりに

洗濯のりを買いに行ったら売り切れていました。手作りスライムが流行っているようです。

スライムの何がそんなに楽しいの?と思っていましたが、一緒に作ったら楽しかった!

なんとも言えない触り心地。伸ばしたり叩いたりコネたり。満足のいくものが出来たので、また家で作っても良いかな!と思いました(ᵔᗜᵔ*)