05shufu ☺︎

家のこと、気になったこと、作ったものを記録していく雑記ブログ

ポリ袋でご飯を炊く。圧力鍋で時短。もっちり美味しくできました。

電気が使えない場合を想定して、炊飯器以外でご飯を炊いてみました。

ポリ袋調理

熱に強い専用のものを使います。確認しておかないと袋が熱で溶けたりします。

今回使用したのはこれ。

お店ではこちらの方がよく見かけます。

工程

無洗米を使います。

米用計量カップを使いました。1カップに対して水は1と1/4カップ。2カップ分を炊くので2と1/2カップの水を入れました。

空気を抜いて上の方で留め、30分程吸水させます。

圧力鍋には1.5リットルの水を入れ、ポリ袋も投入。強火にかけます。

ピンが上がったら弱火で10分加圧。

10分経ったら火を止めピンが下がるまで放置。10分程で下がりました。

出来ました♡

ちゃんと炊けてる!すごい(ง°̀ロ°́)ง

おかずも一緒に出来たら便利だと思い、手羽先と大根の煮物にチャレンジ。

同じように水から強火、ピンが上がったら弱火で加圧10分、ピンが下がるまで放置です。

同時にいけました(ง°̀ロ°́)ง

娘は「いつものご飯よりこっちの方が好き」と言っていました(°▽°)炊飯器よりもっちり。

気になるのが袋にこびりついたご飯。もったいないのでお茶を入れてシャカシャカして飲みました(´∀`=)

そして煮物。お肉は柔らか〜くなりました。大根はもっと薄く切った方が良かったです。次回は5ミリにしてみます。

おわりに

前から気になっていたポリ袋調理。 お皿に移しましたが、そのまま食べれば洗い物も減らせます。

電気ガスが止まってもカセットコンロがあれば炊きたてご飯が食べられますね(^^)

↓カセットコンロの記事です。うちは狭いのでミニコンロを使っています。

www.05shufu.com